私の体験パート3


 この話しはパート2の続きなのだが、私が直接体験した話ではない。
 それは猫の霊が出てきた、週の土曜日の夜から私は友達2人と夜釣りに出かけた。その日は全く釣れなかったので、朝の5時くらいに引き上げた。
 私は友達に車で送ってもらい、家についたらすぐに寝た。
 それから、3日ぐらいたった後のことだが友達の一人がバイトの時に初めてかな縛りにあった話をしてきた。(以降 H君)
 釣りに行った、次の日の夜のことだったH君は夜中に目が覚め、飲物を飲みに行こうとしたら、かな縛りにあっていた。
 H君は初めての体験だったのでとにかく体を動かそうともがいたが、全然動かなっかった。
 しばらくして、H君は動かすことをやめ、そのままにしていたら突然、部屋のドアを引っかく音と猫のなき声が聞こえてきた。
 なき声と引っかく音がやむと、ドアがゆっくりと開いてきた。そしてドアが完全に開くと、そこには1匹の猫がいた。猫は部屋にはゆっくりと入ってくる。
 H君と猫の目が合うと猫はと突然いなくなり、かな縛りもとけたそうだ。
 私はこの話を聞いた後に自分が体験した話を友達に話しました。
 その後、H君には猫の霊は出てきていない。


目次にもどる

前にもどる