西日本新聞

 人ドラマチック

『 今年は補助員 「’97は狙うぞ」』 園田 大輔さん (18)

 「大学に進んだら(ユニバ)代表として出場したいですね。」粕屋高校フェンシング部員。
 三年この夏、全国高校総体の個人戦(フルーレ)で準優勝した。
 今回のユニバでは競技補助員として裏方に徹する。
 フランスなどヨーロッパが本場の競技。
 国内で国際大会が開催されることも少ない。
 「国際レベルの試合を直接観戦したことはない。外国選手の技や動きをしかっり見ておきたい。」 関
 西の大学から勧誘の声がかかる身ながら、ひと足早く「世界の大学」の実力拝見、と胸を高鳴らせる。
 剣を初めて手にしたのは小学六年生。
 福岡国体(平成二年)で篠栗町がフェンシング会場となり、町であった教室に参加したのがきっかけ。
 剣先が狙うのは’97イタリア・シチリア大会。


記事提供 西日本新聞社
前にもどる

ホームページに戻る