8月27日 テニス 博多の森テニス競技場

8月27日 テニス準々決勝
場所:博多の森テニス競技場


男子シングルス準々決勝
GOLDSTEIN(USA) VS MIYACHI(JPN)

 1set 2-6 MIYACHIの勝利  2set 4-6 MIYACHIの勝利   第1ゲーム、日本の宮地のサービスをアメリカのGOLDSTEN選手がラインぎりぎり にリタンエースをかえすなどすなどし、1ー0とする。波に乗るアメリカGOLDSTEN 選手は第2ゲームに、フェイントをかけ前に落とし、このゲームをとり次の第3ゲ ームもとり3−0とリードする。  第4ゲーム日本、宮地は30ー0からサービスエース、40−0からアメリカの GOLDSTEIN選手がリターンがアウトになり、このゲームをとる。次の第5ゲームにも 宮地はリタンエース、長いラリーをものにするが、デュースのすえアメリカの GOLDSTEN選手がとる。   第6ゲーム、GOLKDSTEN選手は積極的に前に出るが、ラリーの末に宮地は落ち着 いて高くあがったボールをシュマッシュ!!このゲームもサービスがよい宮地はと り、次の第7ゲームとり4−3とつめよる。   第7ゲームが終わったあとに、日本人選手がひのまるをもって、「がんばれ日本! 勝つぞ勝つぞ宮地!!」などと応援をし、 静まり返ったコートに手拍子でいっぱいになった。   応援がきいたのか、第8ゲームに宮地は積極的に前にでる、次の第9ゲームも危 なげなくとり5−4と宮地選手が逆転に成功!!   第10ゲーム長いラリーのすえ、宮地選手はラインぎりぎりに決め、準決勝進出! おめでとう宮地選手!!




女子ダブルス準々決勝
HIRAKI ・ASAGAYA (JPN) VS BURRI・ROHNER (SUI)

 天気が良くなり炎天下の中での試合となった。



  1set  3-6    BURRI・ROHNERの勝利  
  2set  6-2    HIRAKI ・ASAGAYAの勝利
  3set  6-1    HIRAKI ・ASAGAYAの勝利
 
-1set-
スイスが1点目を取った後、ボレーのラリーが続いき、 SUIが日本側のコートに返すことができず、日本が2点目を決める。日本がネット間近にボールを落としポイントを先取したが、その後、相手コートに返すことができずにポイントを逆に取られてしまい、同点となる。その後も両チームのミスでポイントを重ねていくが、日本はなかなか点を決めることができず、3対6で負けてしまう。

-2set-
まず、スイスのポイント先取で2セット目が始まった。1セット目で実力を発揮することができなかった日本が勢いづく。相手チームのミスでポイントを重ね、点を2、3点ととっていく。その中にも、相手の足下をねらって、スマッシュをうち、1点につなげた。日本5点目は2回連続でスマッシュをうち、点を決めた。

-3set-
1点目を先取したのは、日本。それから、2点、3点と勢いにのってどんどん点を決めていく。相手チームにボールをさわらせないような鋭いサーブで3点目、そして、ラインぎりぎりをねらう余裕のあるスマッシュで4点目をゲットした。この勢いのまま、6点を決め、3セットを6対1で終えた。日本は準決勝を勝ち取った。



準準決勝の結果


競技別公式記録に戻る

メインメニューに戻る