8月25日 柔道 男子86k級

8月25日 柔道 男子86k級


準決勝

JUNIOR,Mario 対 DROGA,Anatoli
(ブラジル 対 ウクライナ) 両者果敢に攻めあったが、なかなか決定的チャンスに恵まれず結局残り10秒弱でJUNIOR,Mario選手(ブラジル)の有効が勝利の決め手となった。
田辺 勝 対 MOROZOV,Dmitri
(日本 対 ウクライナ) 田辺 勝 選手(日本)が MOROZOV,Dmitr選手(ウクライナ)の一瞬のスキをついた出足ばらいが決まり、一本勝ち!! おみごと 田辺!


3位決定戦

MONTI,Michele 対 MOROZOV,Dmitri
(イタリア 対 ロシア) イタリアが足を使って果敢に攻めるが、逆に足を引っかけた所をロシアのMOROZOV選手に返され、敗北。腰を低くして攻めたMOROZOVの勝利。
CHANG,Chul jin 対 DRIGA,Anatoli
(大韓民国 対 ウクライナ)

決勝

JUNIOR,Mario 対 田辺 勝
(ブラジル 対 日本) 開始58秒で指導をうける両選手。それにあせってMario選手は技をかけようとするが、それを読まれて、内股をきめる田辺選手。優勝おめでとう。


表彰式


25日の柔道の記録に戻る

競技別公式記録に戻る

メインメニューに戻る