フェンシングの内容と試合結果

決勝リーグ

インタビュー ウィズ USA EPE PLAYER

左から Carina Winter、Chiris O'loughlin、Leslie Marxさんです。 彼らは、エぺの選手で、今日は、試合を観戦しているところを、インタビューしました。
Carinaは4年半、Lesieは10年、Chrisは、なんと15年もフェンシングを続けてこられたそうです。
Carinaさんに剣(エペ)があたった時は、痛いかと聞くと、痛そうな青あざのある腕を見せてくれました。

フルーレのルール

その1.選手には攻撃権があり、攻めている方(前に出ていっている)が持つ。
その2.攻撃権は、攻められている方が、剣を払う(剣にさわる)と、払った方に移る。
その3.攻撃権のある方が、相手を剣の先で有効面をつくと、ポイントとなる。
その4.試合は3ラウンドあり1ラウンドにつき3分あります。
ラウンドとラウンドの間は休憩が1分あります。点数は15ポイント先取です。
それでも勝敗がつかない場合は両者とも14ポイントにして1本勝負になります。

フルーレで使用する剣と、ベスト(このベストの部分が、有効面となる)

と、ナマズ(剣や防具を入れるバッグをこう呼ぶらしい)

右、清原 真紀子さん 左、瀧本 未知湖さん 二人とも、快く撮影を承諾してくれました。


競技結果のページに戻る

メインメニューに戻る