医療サービス

 福岡市には公立、私立共に病院や医療センターが多く、外国語で
対応のできる医師も多い。最新の医療施設を誇る収容ベッド200
の福岡市民病院や、西日本唯一の小児科専門病院であるこども病院
などもある。また、感染病センターでは、伝染病や感染病を専門に
治療を行う。これらの施設の他にも、緊急医療センターが市内6ヶ
所に設置されている。福岡市国際交流協会”レインボープラザ”
では、外国語の話せる専門医を探しているひとのために、”外国語
の通じる医師のいる医療機関リスト”を発行している。また、レイン
ボープラザでは、午前10時から午後6時まで電話による緊急の通訳
業務も行っている。TEL:733ー2220

前のページに戻る

メインメニューに戻る