金印

西暦57年、後漢(中国)の光武帝より奴の国王に贈られたもので、 1784年志賀島で一農夫により発見されました。国宝に指定されており、 福岡市博物館に展示されています。

前のページに戻る

メインメニューに戻る